スパイショットのおもちゃ箱EX

スパイショットのマニアック部屋の別館ブログです。玩具紹介をしていきます。

絶賛配信中。トランスフォーマー アドベンチャー TAV20 偵察通信員 アダムス

f:id:ramjet1993:20210726154057j:image

オートボット アダムス

ウルトラマグナスの指揮の下で戦う、精鋭部隊の偵察通信員。UFOという珍しい変形形態を持ち、偵察から作戦中の管制塔のような役割まで、彼の活躍する場は幅広い。また、ある程度の大きさの物ならUFOの中に収容して運ぶことができ、仲間が負傷した際は安全な場所まで輸送する役割も担っている。性格は前向きで、広い視野を生かして仲間を元気づける姿が、戦場でよく目撃されている。ウルトラマグナスからの信頼も熱い、精鋭部隊の中核と言えるトランスフォーマーである。

 

パッケージより。

アッ、アダムスのくせにかっこいいじゃないか!(くせにとは)

でも、なんでアダムスは日本名なんだろう。と思ったけど、意外と日本名のキャラクター多いな。

f:id:ramjet1993:20210726155151j:imagef:id:ramjet1993:20210726155148j:image

アダムス ビークルモード

アダムスキー型のUFO。だから名前がアダムス。

f:id:ramjet1993:20210726155231j:image

街中にUFOが!

アダムスはどうやってこのビークルをスキャンしたのか、不思議。

f:id:ramjet1993:20210726155336j:image

同じUFOのスカージと比較。

UFOはUFOでも、スカージはホバークラフト型のUFO。なんじゃそりゃ。

f:id:ramjet1993:20210726155444j:image

復刻版と比較。

現代風にアレンジされています。

f:id:ramjet1993:20210726155516j:image

同じ精鋭部隊のパワーグライドと。

空中戦には強いぞ!

f:id:ramjet1993:20210726155559j:image

アダムス、トランスフォーム!

割と面白い変形。

f:id:ramjet1993:20210726155627j:imagef:id:ramjet1993:20210726155623j:image

アダムス ロボットモード

ブサイクなずんぐりむっくり・・・じゃない!

かっこいい!

f:id:ramjet1993:20210726155709j:image

顔アップ。

かなりアニメっぽいです。

海外版はバイザーでしたが、日本でアニメを意識した目に。

f:id:ramjet1993:20210726155809j:image

可動箇所は多いです。

いろんなアクションポーズを決めろ!

f:id:ramjet1993:20210726155839j:image

薄かったUFOをうまく分割して、カッコいいロボットにしているのがすごい。

f:id:ramjet1993:20210726160038j:image

ハイキックだってきまります。

お前、本当に体力2か!?

f:id:ramjet1993:20210726160258j:image

手には5ミリの穴が空いているので、武器を持たせることが可能。

すっ、すごい強そうだ。

f:id:ramjet1993:20210726160356j:image

ロックダウン率いるインセクトロン軍団を倒せ!

f:id:ramjet1993:20210726160431j:image

この2人、トランスフォーマー アドベンチャーには全く登場しなかったけれど、サイバーバースにはしっかりと登場するんだよね。

f:id:ramjet1993:20210726160605j:image

ロボットモードでスカージと比較。

うん。これは必要なかったな。

f:id:ramjet1993:20210726161524j:image

ロボットモードで復刻版と比較。

格段にスタイルが良くなっているなあ。

f:id:ramjet1993:20210726161555j:image

ロボットモードでパワーグライドと。

パワーグライドはトランスフォーマーコードが胸の真ん中にあるのに対して、アダムスは目立たない右足に。


f:id:ramjet1993:20210726161510j:image

f:id:ramjet1993:20210726162007j:image

パッケージ。

ボロボロだ!

f:id:ramjet1993:20210726162324j:image

アダムスといえば、アドベンチャーじゃないけど、サイバーバースでメテオファイアーと共にセイバートロンの番組『エイリアンハント!』に出ていましたね。

アダムスが行方不明になったために番組は中断、メテオファイアーは飲んだくれに。

画像は、メテオファイアー未所持なのでデザインが似ていると思ったUW版ストレイフを加工したもの。

改めて玩具見てみてら、全然似てなかった・・・

ミニメガトロン、略して・・・。極小変形トランスフォーマー VSXセット デストロン/破壊大帝 メガトロン

 

f:id:ramjet1993:20210723203745j:image

「これが最後だ。ワシと手を組め。人類に守る価値などない」

デストロン 破壊大帝 メガトロン

ワルサーP-38に変形。

強力な破壊力の融合カノン砲を持っている。融合カノン砲ブラックホールをつくり出し、そこから反物質を引き出す恐ろしい破壊力を生み出す。

全宇宙の征服をたくらむデストロン帝王。サイバトロン軍団の破壊と地球上の資源を手に入れる事を決意している。

武器は融合カノン砲

 

パッケージより。

1985年当時のメガトロンのパッケージと同じことが書いてあると思います。

台詞は『トランスフォーマー G1 #1』でコンボイを追い詰めた時に言った言葉。

 

f:id:ramjet1993:20210723204547j:imagef:id:ramjet1993:20210723204551j:image

メガトロン ガンモード

もちろんエネルゴンキューブは付属しませんよ。

f:id:ramjet1993:20210723204729j:image

対決セットのコンボイと。

両方ともアニメ風。

f:id:ramjet1993:20210723204842j:image

復刻版のメガトロンと比較。

極小変形はかなりシンプル。

f:id:ramjet1993:20210724210248j:image

スタジオシリーズのグリムロックと。

2倍、いや3倍、いやもっとありますね。

f:id:ramjet1993:20210723204956j:image

メガトロン、トランスフォーム!

なんと当時の複雑な変形をそのまま再現!

すごい!

f:id:ramjet1993:20210723205312j:imagef:id:ramjet1993:20210723205309j:image

メガトロン ロボットモード

ちょっとスタイルは微妙かな。

各部が青色で、1985年当時に日本で発売された物を再現しています。

f:id:ramjet1993:20210724084104j:image

顔アップ。

かなり当時の玩具の再現度高い。

f:id:ramjet1993:20210724084125j:image

可動は腕だけ。

まあ、これは当時と変わりません。

f:id:ramjet1993:20210724084156j:image

融合カノン砲が実際よりもかなり大きくなっており、立たせるのは難しいです。

f:id:ramjet1993:20210724084231j:image

融合カノン砲を取り外すこともできます。

ほとんど高さが一緒。

f:id:ramjet1993:20210724084305j:image

分かりやすい大きさ比較として、G1世界における最後のメガトロンと。

最後のメガトロンも、デラックスクラスで結構小さめですが、それよりもさらに小さい。

f:id:ramjet1993:20210724084715j:image

ロボットモードでコンボイと。

悪役の方がが小さいのはイマイチ迫力に欠ける・・・

f:id:ramjet1993:20210724084754j:image

ロボットモードで復刻版と比較。

改めて、極小変形ってすごいなあ。

f:id:ramjet1993:20210724124843j:image

おもちゃで遊ぶサイバトロン達。

f:id:ramjet1993:20210724124908j:image

「どうだ!吾輩のメガトロンかっこいいだろ!」

「なにを!サイバトロン、ロールアウト!」

f:id:ramjet1993:20210724125034j:image

「我らがリーダーがこんな姿なんて、いやはや情けないですなあ」

「俺のおもちゃも・・・」

f:id:ramjet1993:20210724125208j:image

「なんだこりゃあ、変形が難しくてわからん!」

 


f:id:ramjet1993:20210724125318j:image

f:id:ramjet1993:20210724125315j:image

パッケージ。

デザインが好き!

f:id:ramjet1993:20210724125348j:image

そして、やっぱりデカすぎる。

f:id:ramjet1993:20210724125404j:image

キャラクターバイオ。

速度が4なのは仕方ないと思うけど、技能は10ありそうじゃない?

f:id:ramjet1993:20210724125709j:image

この極小変形メガトロン、12インチのフィギュアとサイズがいい感じなんですよね。

というわけで、夢の2大悪のリーダー!!!

ほら、いつかのG.I.JOE VS TRANSFORMERSでもコブラコマンダーがメガトロンを持っていたでしょ!

 

 

 対決セットのコンボイ

 

 

非変形TFなど、その他TF系フィギュアトップ

アシッドストーム・・・だよ!トランスフォーマー シージ SG-EX アシッドストーム

f:id:ramjet1993:20210720155311j:image

シーカーズ アシッドストーム

ロボットモードからビークル(宇宙戦闘機)へと変形するシーカーズの1人。
メガトロンより「レインメーカー」と呼称される特殊能力を有したジェットロンメンバー、宇宙戦闘機モードで特殊な雷雲を発生させ、酸性雨を降らせる事で地上のオートボットを機能不全に陥れる。

 

オフィシャルサイトより。少しアレンジ。

第6話『SOSサイバトロン』に登場した保安部隊をイメージしたものです。

台詞はありません。Netflixのアニメに登場していたっけ?

 

f:id:ramjet1993:20210720135011j:imagef:id:ramjet1993:20210720135015j:image

アシッドストーム ビークルモード

アニメ劇中ではセイバートロンモードだったのでこのビークルに合っています。

戦いの激しさがわかるウェザリング塗装なのですが、ちょっと目立ちすぎかな。

f:id:ramjet1993:20210715182004j:image

空を飛ぶ!

このデザイン結構好き。

f:id:ramjet1993:20210715182009j:image

アニメのように、3人で飛行。

セイバートロン星の雲から酸の雨を降らせてサイバトロン達を苦しめました。

スタンドが足りなかったのでコマンダーに力を貸してもらっています。

f:id:ramjet1993:20210720140723j:image

アシッドストーム、オルティネイトトランスフォーメイションモード!

長ったらしい名前ですが、要するにガ○ォークです。

f:id:ramjet1993:20210720151028j:image

シージのスタースクリームと比較。

アシッドストームの色合いの少なさよ。

f:id:ramjet1993:20210607080421j:image

セットの2人と、レインメーカーズ集合!

レッドウイングがいれば信号機になりますね。

何書いているんだ俺は。

f:id:ramjet1993:20210720140730j:image

アシッドストーム、トランスフォーム!

なかなか凝っていてかなり面白い変形。

f:id:ramjet1993:20210720140735j:imagef:id:ramjet1993:20210720140738j:image

アシッドストーム ロボットモード

そうだよ!保安部隊はこの色だよ!!

f:id:ramjet1993:20210720140743j:image

顔アップ。

当たり前ですがスタースクリームと全く同じ顔。

f:id:ramjet1993:20210720142802j:image

シージジェットロン型の特徴は、なんといっても可動!

すごいよく動きます。

f:id:ramjet1993:20210720142808j:image

膝立ちなんて余裕。

正座だってできちゃいます。

f:id:ramjet1993:20210720142812j:image

かなりチープになるかもしれないけど、個人的には汚し塗装はないほうがいいかな。

アニメではホントに単色だったし。

f:id:ramjet1993:20210720143441j:image

集光ギミックがあり、後ろから光を当てると綺麗に光ります。

f:id:ramjet1993:20210720143446j:image

武器を手に持たせてみたり。

かっこいい。

f:id:ramjet1993:20210720144936j:image

エフェクトパーツを取り付けることができます。

f:id:ramjet1993:20210720144943j:image

全身に5ミリジョイントがあるので、武器を取り付けてみる。

さあ、アシッドストームが装備しているのが誰の武器か分かるかな?

f:id:ramjet1993:20210720145313j:image

レインメーカーズ集合!

こういうモブキャラが活躍するストーリーがみたい。

f:id:ramjet1993:20210720151035j:image

ロボットモードでスタースクリームと比較。

この使われている色の差。しかしこれでいいのだ!

f:id:ramjet1993:20210607080505j:image

3人で比較。

3人とも彩色箇所は全く同じです。

 


f:id:ramjet1993:20210607080530j:image

f:id:ramjet1993:20210607080527j:image

パッケージ。

なぜ日本で2ヶ月も遅れたのだろうか。シールを超丁寧に貼っているのか。

素人にはわかりません。

f:id:ramjet1993:20210607080543j:image

パッケージイラスト。

3人がビークルモードで飛行しています。サイバトロンを倒せ!

 

f:id:ramjet1993:20210721064444j:image

先月のノヴァストームから始まったシーカーズもおわり!

本当は連続でやるつもりだったんだけど、なぜかこんなに離れてしまいました。

「なぜか」ってなんだよ。

 

 

 

 セットのレインメーカー

 

 

WFCトリロジートップ

ビットストームではない。トランスフォーマー シージ SG-EX イオンストーム

f:id:ramjet1993:20210720155332j:image

シーカーズ イオンストーム

ロボットモードからビークル(宇宙戦闘機)へと変形するシーカーズの1人。
メガトロンより「レインメーカー」と呼称される特殊能力を有したジェットロンメンバー、宇宙戦闘機モードで特殊な雷雲を発生させ、酸性雨を降らせる事で地上のオートボットを機能不全に陥れる。

 

オフィシャルサイトより。少しアレンジ。

第6話『SOSサイバトロン』に登場した保安部隊をイメージしたものです。

台詞はありません。Netflixのアニメに登場していたっけ?

 

f:id:ramjet1993:20210715181247j:imagef:id:ramjet1993:20210715181250j:image

イオンストーム ビークルモード

アニメ劇中ではセイバートロンモードだったのでこのビークルに合っています。

ウェザリング塗装が、ちょっと目立ちすぎかな。

f:id:ramjet1993:20210715181258j:image

空を飛ぶ!

このデザイン結構好き。

f:id:ramjet1993:20210715181305j:image

アニメのように、3人で飛行。

セイバートロン星の雲から酸の雨を降らせてサイバトロン達を苦しめました。

スタンドが足りなかったので軍医さんに力を貸してもらっています。

下のビスコの缶が見えてしまっているな。

f:id:ramjet1993:20210715182457j:image

イオンストーム、オルティネイトトランスフォーメイションモード!

長ったらしい名前ですが、要するにガ○ォークです。

f:id:ramjet1993:20210716210520j:image

シージのサンダークラッカーと比較。

イオンストームの色合いの少なさよ。

f:id:ramjet1993:20210607080939j:image

セットの2人と、レインメーカーズ集合!

レッドウイングがいれば信号機になりますね。

何書いているんだ俺は。

f:id:ramjet1993:20210717104101j:image

イオンストーム、トランスフォーム!

なかなか凝っていてかなり面白い変形。

f:id:ramjet1993:20210717104105j:imagef:id:ramjet1993:20210717104109j:image

イオンストーム ロボットモード

そうだよ!保安部隊はこの色だよ!!

f:id:ramjet1993:20210717104205j:image

顔アップ。

当たり前ですがスタースクリームと全く同じ顔。

f:id:ramjet1993:20210718132302j:image

シージジェットロン型の特徴は、なんといっても可動!

すごいよく動きます。画像はシンプルなポーズですが。

f:id:ramjet1993:20210718132310j:image

膝立ちなんて余裕。

正座だってできちゃいます。

f:id:ramjet1993:20210718132457j:image

かなりチープになるかもしれないけど、個人的には汚し塗装はないほうがいいかな。

アニメではホントに単色だったし。

f:id:ramjet1993:20210718132628j:image

集光ギミックがあり、後ろから光を当てると綺麗に光ります。

ライトが丸見えだ!そんなことはどうでもいい。

f:id:ramjet1993:20210718132804j:image

武器を手に持たせてみたり。

かっこいい。

f:id:ramjet1993:20210718202813j:image

エフェクトパーツを取り付けることができます。

f:id:ramjet1993:20210718205932j:image

全身に5ミリジョイントがあるので、武器を取り付けてみる。

さあ、イオンストームが装備しているのが誰の武器か分かるかな?

f:id:ramjet1993:20210720211350j:image

レインメーカーズ集合!

こういうモブキャラが活躍するストーリーがみたい。

f:id:ramjet1993:20210716210534j:image

ロボットモードでサンダークラッカーと比較。

この使われている色の差。しかしこれでいいのだ!

f:id:ramjet1993:20210607080954j:image

3人で比較。

3人とも彩色箇所は全く同じです。

 


f:id:ramjet1993:20210607081011j:image

f:id:ramjet1993:20210607081008j:image

パッケージ。

なぜ日本で2ヶ月も遅れたのだろうか。シールを超丁寧に貼っているのか。

素人にはわかりません。

f:id:ramjet1993:20210607081120j:image

パッケージイラスト。

3人がビークルモードで飛行しています。サイバトロンを倒せ!

f:id:ramjet1993:20210718210138j:image

アシッドストームに続く・・・

 

 

セットのレインメーカー

 

 

 

WFCトリロジートップ

地獄(からの救助)戦士!トランスフォーマー アクションマスター オートボット インフェルノwithハイドロパック

f:id:ramjet1993:20210711104216p:image

「煙があるところに、俺がいる」

捜索・救助員 インフェルノ

「物事が熱くなるほど、俺はそれが好きになる!」 インフェルノのモットーであり、彼はただ火事について話しているだけではない。火よりもデストロンと戦うほうがいいのだが、彼の強さとセラミックメッキの装甲肌は、14,000°Fもの高温に耐えることができるため、彼の仕事に最適である。彼のハイドロパックは、水から腐食性の酸まであらゆる液体物質を発射できる高圧大砲に変わる。

 

パッケージより。

どっちが本当のモットーなの?

火を消すよりデストロンと戦う方が好き!インフェルノっぽい!

ちなみに、Decepticonsをアプリで翻訳したら、デストロンになったという・・・

f:id:ramjet1993:20210711161929j:imagef:id:ramjet1993:20210711161926j:image

インフェルノ

アニメデザインにディテールを追加した感じ?

f:id:ramjet1993:20210712072656j:image

顔アップ。

これぞインフェルノという頭部。

あとアクションマスターは顔が大きいから撮りやすい。

f:id:ramjet1993:20210712211712j:image

アクションマスター!その名の通り、よく動くぞ!当時にしては!多分!

f:id:ramjet1993:20210712211754j:image

同じ時期のG.I.JOEよりも可動が少ないのはどうなの。

f:id:ramjet1993:20210712211839j:image

そしてギミック!

ハイドロパックが付属!

f:id:ramjet1993:20210712211906j:image

これをインフェルノの背中に取り付けると・・・

f:id:ramjet1993:20210713211549j:image

おおっ、より消防士っぽくなったぞ!

我が家のは足のジョイントが緩いので、普通に立たせようとすると倒れます。だから歩いているようなポーズ。

f:id:ramjet1993:20210713211824j:image

さらに後ろのスイッチでホース?が展開、銃に取り付けることができます。

いろいろ干渉してかなり持たせにくいですが。

f:id:ramjet1993:20210713211936j:image

さらに、手に持たせることによって、高圧大砲に!

始めにも書きましたが、水から腐食性の酸まであらゆる液体物質を発射できるそうです。

f:id:ramjet1993:20210713212100j:image

おなじ第1作からのキャラクター、スタースクリームと対決!

このイマイチ緊迫感に欠ける感じがいいんだよね。

f:id:ramjet1993:20210713212204j:image

頑張ってハイキック。

これにはスタースクリームも降参。


f:id:ramjet1993:20210714203242j:image

f:id:ramjet1993:20210714203245j:image

パッケージ。

f:id:ramjet1993:20210713212308j:image

キャラクターバイオ。

アクションマスターになり、全体的に数値が上がっています。

速度は・・・仕方ないよね。

 

f:id:ramjet1993:20210713212546j:plain

そして最後は・・・誰だお前!?

アクションマスターの特徴の1つ、パッケージの写真が本体とは似ても似つかない!

こんなにしっかり設定書かれているのに、これでは台無しだよ・・・・・

 

 

 

G1 海外展開トップ

スモォォォキィィィング!!!トランスフォーマー ジェネレーションセレクト ER EX-26 エグゾースト

f:id:ramjet1993:20210710194426j:image

「ったくこんなのやってらんねぇ、デッドユニバースを抜けたら俺は降りるからな」

エグゾースト

ディセプティコンの兵士、レースカーに変形する。諜報活動および潜入工作を得意とする傭兵。その任務は極めて特殊であり、各惑星の営利組織に入り込み、先進技術や経済情報などを秘密裏に奪取することである。

 

オフィシャルサイトより。

ダイアクロンの1人だったキャラがアースライズ、さらにはアースウォーズにも登場!

あれ、劇中でディセプティコンだったっけ?

f:id:ramjet1993:20210710143003j:image

ビークルはランチヤ・ストラトス ターボのマルボロ風!

あくまで風。あくまでレースカー。ランチヤ・ストラトスでも、マルボロ仕様でもありません。

f:id:ramjet1993:20210707210558j:imagef:id:ramjet1993:20210708212052j:image

エグゾースト ビークルモード

白色に赤の彩色が特徴的。

元ネタであるマスターピースのエグゾーストよりも赤の面積が少ないです。


f:id:ramjet1993:20210708212207j:image

f:id:ramjet1993:20210708212203j:image

意味深なデザイン。

彼の名前『EXHAUST』が『EXHUAST』とペイントされています。あえて?それとも普通に間違えた?

あとディセプティコンとカタカナで書くセンス。

f:id:ramjet1993:20210710143601j:image

リデコ元のホイルジャックと比較。

ホイルジャックがクリーム色なのに対して、エグゾーストは白。

f:id:ramjet1993:20210710143635j:image

同じ傭兵のバグバイトと。

リアルのサイズ差がわからない。

f:id:ramjet1993:20210710144048j:image

エグゾースト、トランスフォーム!

f:id:ramjet1993:20210710145546j:imagef:id:ramjet1993:20210710145541j:image

エグゾースト ロボットモード

オートボットに鞍替えした傭兵!

あっ、これはシージのジェットファイアーのキャッチコピーだった。

f:id:ramjet1993:20210710145655j:image

顔アップ。

このデザインすごいかっこいいと思う。

でも、アニメとは全く違います。

f:id:ramjet1993:20210710145811j:image

武器は肩のキャノンのみ。

全体的によく動きます。

f:id:ramjet1993:20210710145839j:image

武器は、手に持たせることも可能。

ちょっとボリューム不足かも。

f:id:ramjet1993:20210710150149j:image

よくわからん写真。

元ネタはないです。多分。

f:id:ramjet1993:20210710150228j:image

ロボットモードでホイルジャックと比較。

エグゾーストの方が色数が少ないかな?

f:id:ramjet1993:20210710150312j:image

ホイルジャックの武器を拝借。

同じのでいいから武器は2個にして欲しかったなあ。

f:id:ramjet1993:20210710175430j:image

ロボットモードでバグバイトと。

本体と武器の差よ。


f:id:ramjet1993:20210710175532j:image

f:id:ramjet1993:20210710175537j:image

パッケージ。

後ろが傭兵のマークになっています。

f:id:ramjet1993:20210710175636j:image

でも中はオートボット

f:id:ramjet1993:20210710193831j:image

エグゾーストって、あまり触れられてないけど設定めっちゃ変わったよね。

元々はサウンドウェーブの指揮の下で動くデストロンの産業スパイだったのが、ダブルディーラーの指揮の下で動く傭兵に・・・

 

 

 傭兵仲間↓

 

 

 

WFCトリロジートップ

 

今年初の。トランスフォーマー ジェネレーションズセレクト WFC-GS24 ラムジェット

f:id:ramjet1993:20210704211548j:image

「空にいる奴は全て破壊する!」

ディセプティコン ラムジェット

設定等の記載は特に無し。

仲間思いで勇気があり、自分の鼻に自信を持っている(あとヤラレ役)ようなヤツです。ほぼ正義の味方じゃん。

ちなみに台詞は彼のモットー。

玩具の元ネタは1993年に発売されたトランスフォーマー G2のラムジェット

f:id:ramjet1993:20210704211917j:image

ビークルモードはF-15風のデルタ翼バージョン!

f:id:ramjet1993:20210704212102j:imagef:id:ramjet1993:20210704212059j:image

ラムジェット ビークルモード

当時の玩具は戦車の形をしたライト&サウンドユニットが付属しますが、それはオミット。

あくまでリカラー。

f:id:ramjet1993:20210704212251j:image

当時の謎のペイントはほとんどなくなりましたが、コックピット横の『RAMJET』は健在。

司令官のトレーラーもそうですが、やっぱりG2は自己主張がすごい!

f:id:ramjet1993:20210704212428j:image

ウイングのディセプティコンエンブレムが当時の玩具と同じでG1版なのがいいですね。

TCC限定版はG2のエンブレムでした。

f:id:ramjet1993:20210704212532j:image

そんなTCC限定版と比較。

ちょっと寂しい感じ。

f:id:ramjet1993:20210705080324j:image

アースライズのラムジェットと比較。

機首のの塗装はG2の方がいい!

f:id:ramjet1993:20210705080426j:image

ラムジェット、トランスフォーム!

変形ヘンケイ版をブラッシュアップしたような、シンプルな変形。

f:id:ramjet1993:20210705080636j:imagef:id:ramjet1993:20210705080640j:image

ラムジェット ロボットモード

やっぱりカラーリングがドギツイ!

f:id:ramjet1993:20210705080714j:image

顔アップ。

当時の玩具をイメージした、黒色に黄色い目。

このムッとした顔何度目?

f:id:ramjet1993:20210705080820j:image

可動箇所は多く、よく動きます。

腰も動いて欲しかったけど、構造的に無理かなあ。

f:id:ramjet1993:20210705081347j:image

武器が2色になっているのがいいですね。

ミサイル発射!!ギミックはないけど。

f:id:ramjet1993:20210707181707j:image

空を自由に飛ぶラムジェット

このまま突進攻撃だ!

f:id:ramjet1993:20210705174747j:image

TCC限定版と比較。

G2ラムジェットが何かのアニメで登場したらこんなデザインなのかな。

f:id:ramjet1993:20210705174839j:image

アースライズ版と比較。

G1は正義、G2は悪に見えてくる。

ラムジェット、10年で一体何があったのだろう・・・


f:id:ramjet1993:20210706074439j:image

f:id:ramjet1993:20210706074436j:image

パッケージ。

シンプルなデザイン。

ディセプティコンなので、ディセプティコンエンブレムがよかったなあ。

f:id:ramjet1993:20210706074459j:image

底面に貼ってあるシールで何が入っているかわかります。


f:id:ramjet1993:20210706074554j:image

f:id:ramjet1993:20210706074557j:image

キングダムから始まった簡易梱包。ジェネレーションズセレクトでもそれは同じ。

このパッケージ、すごい本体取り出しにくかった!

f:id:ramjet1993:20210706074712j:image

最近のこういうパッケージって、取り出す前にどうやって本体を入れているんだろう。

f:id:ramjet1993:20210706074810j:image

というわけでパッケージが少し長くなってしまいましたが、G2ラムジェットでした!

最後はG2CMのシーン再現で。

それでは!

 

 

 G1ラムジェット

 

 昔の仲間↓

 

 

WFCトリロジートップ

G2&マシンウォーズトップ